夏休みの宿題は7月中にかたづけよう

 

小学生・中学生のみなさん、夏休みの学校の宿題は7月中に全部片づけましょう。

なぜなのか?

8月からは次のテスト対策や入試対策をやり遂げる必要があるからです。

特に、今年から高砂市の中学校は夏休みが1週間短くなり、
実力テストも一週間早くなったということです。

提出物を残せばのこすほど、テスト勉強、入試勉強が後回しになるということになり、

ということはテストの結果が悪い可能性が高まるという方向へ向かいます。

宿題の管理をきちんとできない生徒が夏休み明けのテストに向かってテスト勉強の管理ができるとは思えませんよね。

成績が思わしくない子ほど、自分には優しいです。

自分に厳しい、自己管理ができるかどうかです。

「明日やろう」と思うことは次に日にはまた「明日やろう」です。

成績が上がっている子は自己管理ができる子ですよ、みなさん。